ライトニングソルジャー

アクセスカウンタ

zoom RSS 動画のお仕事

<<   作成日時 : 2010/11/21 20:22   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

画像

自分の動画のやり方?みたいなものでも紹介してみますw

動画は1カットごとにカット袋と呼ばれるものに入ってます。まずそのカット袋から取り出してタイムシートをつけます。

画像

こんな感じのやつです。
原画のとこには原画の番号が振ってあるだけで中割りには点が書いてあるのでそれを動画番号に直す(?)って感じですね。
リピートって書いてあるとこもちゃんと全部書かなければいけません。めんどくさいですw

そして原画をトレス(以下原トレ)する作業に入ります。アニメの絵は全て動画マンの手によるものです。よって原トレがちゃんとできてないとそれが画面に出てしまうという事です。
原画はかなりキレイに描かれてるものから結構ラフっぽいのまで原画マンによって様々ですw
作監修正がある場合(大抵ある)はそれからトレスします。黄色い紙に描かれてるのが通常だと思います。

鉛筆は基本的にB以上のものを使います。自分は2B使いですwまあどちらかと言えばBの方がキレイな線を引けるんですが2Bの方が力入れなくてすむんで…ね。
最初入ったスタジオではまつ毛のニュアンスをきっちり取れとか曲線などに厳しかったんですが今いるトコでは厳しく言う人がいないので(俺くらいw)人によってはかなり怪しい感じですね〜。

原トレが全て終わったら中割りに入ります。みつどもえの杉崎を使って紹介w

画像

これをA@
画像

これをACとします。
基本的にカゲは青か水色の色鉛筆でハイライトは赤でというのが多いです。
パソコンで色を塗る時にはみ出てしまうので線と線はきっちりつなげなければいけません。まあ同じ色の所はつなげる必要もないので原画でそうなってるのならそのままで良い場合もありますが。
画像

で、二つを重ねるとこうなります。これの中を割るのが中割りです。
画像

まず真ん中で割ります。ここでは先詰めなのでA3になります。
真ん中で割ると言ってもそのまま線割りするとおかしくなる部分もあるので臨機応変にって感じですね。


そしてA3とA@の真ん中を割ったのがA2になります。
ここまで全てアナログ作業です。デジタルでやってるトコもあるにはありますがパソコンを揃えるにはコストが掛かるのでアナログでやってる所が多いですね。
あとここでは全て真ん中で割ってますがどっちかに寄せて割る場合もあります。その時は3分の一とかで割るので当然ながら真ん中で割るのより面倒ですw
画像

口パクなんかはちゃんと別紙に描きます。口だけが違う絵を何枚も描いたりとかはしませんw例えば人がAセルで口パクがBセルだとするとシールを貼るような感じですね。最近は閉じ口はそのまま描いてあって中口と開き口が別セルになってる事が多いです。
つまり数十秒で描けたりする口パクが一枚減るので動画マン泣かせな訳ですねw
画像

中割りが終われば最後に裏塗り作業に入ります。
裏塗りとは動画用紙の裏からカゲの部分を色鉛筆で塗る事です。そうする事によって後の仕上げ作業(色塗り)をわかりやすくする訳ですね。
特に何色で塗れとかは決まってませんけど髪は黄緑かピンク、服が水色、ハイライトは黄色といったようなのが一般的だと思います。
しかしこれが超めんどくさいです。ちょっとずつしか動かない動画なんかはやる必要あるのかなと思いますw作品によっては丁寧に塗ってくれとかいうのもありますけどまあ大体わかればいいんじゃないかな〜と…多分w
まあやってると線の抜けに気付いたり…とかもあるんですけどね。
あとヌキと言って隙間があった場合、色を塗る時わかりやすいように×を描いたりします(裏に)。例えば上の杉崎だとツインテールと頭の間に隙間がありますね。そこに×を入れる訳です。

こんな感じで全ての作業が終了です。
動画一枚の単価は大体150〜250円って感じで会社によってまちまちですね。中にはこれより低い単価でやってる所もあるらしいです…。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
初めまして。最近ここを知って、過去の記事なども読み返させてもらってます。非常に興味深く、面白いです。アニメーターの仕事が大変なのは知っていましたが、やっぱり仕事をしている本人の言葉が一番伝わってきます。

絵を描くのが好きで、アニメも好きですが、どちらかと言うとアニメーターの方自体に興味がありました。大変な事も多いと思いますが、なるべく身体を壊さずに頑張っていってほしいです。

嫌にならない程度にブログ更新し続けて頂けたら幸いです。札幌から応援してます。

では。
いさと
2010/11/22 00:01
>いさとさん

初めまして〜。
ありがとうございます。そういったコメントは凄く嬉しいです。
まあブログの方は気が向いたら更新というか何か大きい出来事があった場合にしたいと思いますw
らいぜる
2010/11/22 01:05
動画のお仕事 ライトニングソルジャー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる