地獄少女 二籠19話「湯けむり地獄、旅の宿」

画像

輪入道…邪魔だから退けって皆言ってるわ…」

輪入道め、あいちゃんや女子高生達と一緒にご入浴とは羨ましいぞコラww


今回は現代と桃山時代?で同時進行という珍しい展開。
走り屋輪入道はあの峠で連日暴走していたようです。
輪入道の主が崖から転落したのって平安時代っぽいんですけど、その頃からずっと走ってたんでしょうかね?
「何故だ~何故おまえはオレを見て驚かない」
人を驚かせる為に毎晩走ってたんかい。まあ、妖怪ってのは大抵そういうもんかw
ところで、輪入道の目が人間状態の時に見開かれたことってありましたっけ?今回初なような気がしますけど。




画像

桃山時代には瓦版もありませんから、どうやってアクセスするのかと思えば絵馬でしたか。
それにしても何故にそんなトコに張り付けとるんですか~!?それでは見えな…
そうか、これが地獄少女版「KEEP OUT」ってことか!(違




画像

「いつもそうやって歩いてるのか…」
行きは一瞬なのに帰りは歩き?トコトコ歩いていくあいちゃんが何かカワイイw
マグマ温泉でも涼しげにしてるあいちゃんには江戸っ子もビックリだぜ。
現代では地獄に流された者は消えていたはずなんですが、嘉平の死体はしっかりと残っていたようですね(しかも焼け爛れてる!?)方式が変わったんでしょうか。

最初の客が最後の客になるとは…因果ですな~。

「お供ってのは性に合わねぇなぁ」
「ならばアッシーになりなさい」
こうして輪入道はあいちゃんのアッシーくんになった訳ですか。



↓宜しければポチッと
画像


地獄少女 恨みの紋章