コードギアス 反逆のルルーシュ22話「血染めのユフィ」

画像

借り物の力を自らの能力と勘違いする…

それって自分の事でしょ~、ルルーシュw
ここでギアス暴走の兆候が見えますが…。

行政特区ニッポン開設記念式典。
ユフィが立ち上がったトコでガウェインに乗ったゼロが現れる。
テロリストのリーダーとふたりだけの会見なんて危険過ぎるって。ダールトンは何してるんだ、これは止めなくてはアカンだろ。
ボディチェックも甘すぎですぜ、機械だけで信用するな~w

黒の騎士団は有事に備えて後方で待機。
藤堂が扇の下ってのは違和感があるな~、副指令はやっぱ藤堂が務めるべきなのでは。
スザクはC.C.の存在を感じ取るなどニュータイプとして覚醒しつつある模様、益々アムロっぽく…(違
「それともアイツが…」というC.C.の発言は一体?

ゼロの作戦。それはユフィに自分を撃たせて暴動を起こさせる事。
「ゼロは生死をさまよい、奇跡の復活を遂げ称えられる」と言ってますから足とかを撃たせるつもりでは無かったんでしょうね。
どこを撃たせるつもりだった?それで死んでしまったら元も子もないし…。

あの娘言ったの、お兄様と一緒にいられれば他に何もいらないって
そう、ルルーシュが望む世界、それはナナリーが幸せに暮らせる世界。
それが約束されればユフィの考えに賛同しちゃってもいいのですな。
しかしこのままだと「コードギアス 反逆のルルーシュ 完」となってしまう訳で…。

そうね、日本人は殺さなきゃ
ここでギアスの暴走と来ましたか。マオと同じくギアスのオンオフができなくなってしまったルルーシュ。
このギアス垂れ流し状態は危険過ぎる。まあルルの場合、ゼロ仮面を被るなりグラサンを掛けるなどすれば大丈夫なんでしょうけど…。



画像

「え~と、自殺してほしかったんですけど駄目ですか?じゃあ、兵士の方々皆殺しにして下さい。虐殺です」
ユフィの発砲により始まる虐殺。この命令は日本人を皆殺しにするまで切れないのか?だとするとユフィはもう…。
ふはははははは!あやつ、やりおったか
虐殺のシーンを凍り付いて見てましたが、若本皇帝の登場には笑ってしまった。
ダメだ、あの人…シリアスなシーンなのにw

やけに素直すぎる兵士達だったので、これもシュナイゼルあたりの策略かと勘ぐってしまいましたけど、あの驚きようを見るとそうではないようで…。
兵士達は副総督の命令に実直に従っただけか。
ゼロとの会見後にユフィの急変、これをおかしいと感じる人達はいるはず。
ダールトンはどうなった?あの場面を切り抜けたという事はギアスを使われたんでしょうか?



画像

最早避けられないブリタニアとイレブンの全面戦争。
もうユフィを殺すしかない…そうなるとルルとスザクの共闘なんて夢物語かもしれませんな…。
いやしかし、このままだとスザクの居場所は黒の騎士団しかないか。さて、どうなるんでしょ。
こーゆう展開は大好きって訳ではないですが、1期ラストに向けて盛り上がって来ましたね~。
こりゃもう目が離せませんぜ。

次回「せめて哀しみとともに」で(終)~。
何かかなり気になる所で終わりそうな気がする。24、25話の放送はいつになるのか?
4月中にはやってほしいトコですが無理ですかねぇ?

↓宜しければポチッと
画像

コードギアス 反逆のルルーシュ 3
コードギアス 反逆のルルーシュ 3 [DVD]

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0