アイドルマスター XENOGLOSSIA9話「鍵盤」

画像

やっとトゥリアビータってのは何なのか明かされましたか。

元はモンデンキントの一研究部門。
んで、16年前にドーンオブパープルムーンと呼ばれる事件が起こり、トゥリビアータはiDOLを独占しようとした。
悪用ってどう使うつもりなんですかねぇ?まだ本当の目的などは不明のままですが。
ところで千早がインベルに手を伸ばしてるシーンがありましたけど、あれって16年前の回想?
千早って17歳のはずなんですが…あれれ?

インベルのハーモナイズを行う為には双海亜美の力が必要。そして話をつけに春香、雪歩、伊織の3人はTV局のスタジオへ。
で、亜美は小学生アイドル?
正直なトコ、あの年代のアイドルが大人気とか理解できんのですが。

こんがり日焼けした伊織が貰った役とはゴキブリ星人?うむ、適役だw
そういえば「まなびストレート」にもそんなのがいたような…。
まあとにかく伊織、残念ながらコオロギの触覚はあんなふうにピロロ~ンとはしてないぜ。
つーかユメミヤコーヒーて何ですかw



画像

亜美がiDOLを嫌う理由とはテンペスタースの事故で妹、真美を失った為。
ええぇ!?真美って既に死んでたの?いや、遺体が見つかった訳ではないんだしどっか別の世界で生きてるのかも…(翠玉のリ・マージョンかよ

にしてもモンデンキントのやり方はいつも強引ですなw
とにかく亜美は真美の意思を継いで参加を決意。
しかしあっさりとアイドル辞めちゃっていいのか?5日後に迫ったデビューアルバムの発売は?
まあその辺は悪徳モンデンキントが根回ししてるんでしょうね。


しかしまあゼノグラシアはギャグとシリアスの組み合わせが絶妙っスね~。
面白いです。

↓ユメミヤをポチッと
画像

ひだまりスケッチ Vol.1
ひだまりスケッチ Vol.1 [DVD]

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0