テーマ:おおきく振りかぶって

おおきく振りかぶって25話、スカイガールズ13話

カレー味の… あ、そういえばこれでイラスト記事300達成ですね。 おおきく振りかぶって25話(終)「ひとつ勝って」 嘘みたいだろ…最終回なんだぜ、これ。 てな訳で全然、最終回って感じじゃなかったですね~。いや、全然いいんですけど。 でもって千代ちゃん、出番全くないぜ~はっは~。てかモモカンも出なかったな。 三橋の…
トラックバック:12
コメント:0

続きを読むread more

おおきく振りかぶって21話「もう一点」

いや~まさかあの田島が真ん中のシンカーを空振りするとは思わんかった。 「これが高校野球のレベルなのか」ってリアリティがあっていいじゃないですか。 でも彼は9回に決めてくれるはず。 んで、同点打は水谷のセカンドゴロでしたけど、足がもつれてのヒットですか。まあ、ああいう事は今年の高校野球見ててもよくありますからねぇ。 つ…
トラックバック:12
コメント:0

続きを読むread more

おおきく振りかぶって15話「先取点」

三橋の高校初マウンドはわずか6球で3者凡退。 全力投球で内外に投げ分ける事ができるようになったとか、阿部の言葉通りそんだけできれば十分ですな。 まあ予想通り、三橋のストレートに戸惑ってるようで。しかし去年の覇者、桐青にいつまでも通用するものではないでしょうから、2巡目以降の打席が見ものですね。 そして2回表、西浦の攻撃…
トラックバック:28
コメント:0

続きを読むread more

おおきく振りかぶって11話「夏がはじまる」

1回戦の相手がどこかと思えば、去年優勝の桐青ですかよ!? 花井ってばいきなり難敵を引いちゃいましたね~w 「これが夏大って事を忘れなければ勝つのはウチだ」との言葉通り常識的には勝てる相手ではないはずですが…さて、どうやって勝つんだろね。 この「おおふり」は創部1年で甲子園に行くつもりのようですけど(多分)、現実では創部…
トラックバック:18
コメント:0

続きを読むread more

おおきく振りかぶって8話「スゴイ投手?」

何だ~、三橋の実家って埼玉にあるのか。 三星に通ってた頃は親戚のトコに住んでいたと。んで、同い年の女の子と一つ屋根の下で…。 でもねぇ、中学生でも十分マズイと思うぞw 「篠岡、足元に蛇!」 志賀先生が千代ちゃんに言う酷い事ってこれですか。 まあ、ペタンと座り込む姿が可愛かったのでシガポ、グッジョブww …
トラックバック:21
コメント:2

続きを読むread more

おおきく振りかぶって7話「野球したい」

おいおい、犠牲フライでセカンドランナーがホームをつくのはさすがに無理でしょ。 セカンドは肩が弱いって言ったって舐めすぎですよ、泉君。 そして花井、5番のくせに2アウトからセーフティスクイズなんてセコイぞ~。 しかもピッチャー正面、足を滑らせなければ花井何やってんの~って事になってましたぜ。 まあこれまで全然打ててませ…
トラックバック:20
コメント:0

続きを読むread more

おおきく振りかぶって6話「投手の条件」

織田…阿部と頭脳勝負をした時点でお前の負けだw 見逃し三振てーと甲子園の閉会式で毎年、会長がうんたら言うてますねぇ。 今更三橋の凄さに気付く三星の面々。 9分割で投げ分けられるなんて人間技じゃないですからねぇ。そんな事マシーンでもなければできませんよ。失投がないなんてのもありえね~。 まあ、アニメ(マンガ)だから別に…
トラックバック:18
コメント:2

続きを読むread more

おおきく振りかぶって3話「練習試合」

あーもう、いつまでもウジウジメソメソしやがって、ムカツクわww いやまあ、ホントにムカツクんなら見たりしませんけどねw モモカンが食休み後持ってきたトレーニング、瞬間視。 自分も画面を見てやってみた所…あれ?24がねぇぇ~!? 最初に一番大きく写ったヤツには16が二つあって24が抜けておったのです(ヲイ そんな…
トラックバック:27
コメント:8

続きを読むread more

おおきく振りかぶって2話「キャッチャーの役割」

さ~て、合宿となった訳ですが田島がいきなりあんな事を言い出すとは~! そんなモン、トイレとかですればいいだろww まあ千代ちゃんに聞こえなくて良かった…いや、聞こえていて赤面する姿を見たかったカモw 三橋の最高球速は101キロ…プッ、そりゃ笑うわな。 球界屈指のコントロールを持つ千葉ロッテの小宮山投手もストライクゾー…
トラックバック:23
コメント:6

続きを読むread more

おおきく振りかぶって1話「ホントのエース」

この主人公、ピッチャー向いてねぇぇぇ!! こんなウジウジした性格のヤツにマウンドなんてまかせらんねーよって感じですな~w 野球マンガの主人公といえばやっぱり剛球投手が多いですが、この作品の主人公「三橋廉」はコントロールがいいだけのヘロ球ピッチャー。 そのダメピーをキャッチャーである「阿部隆也」が頭脳的なリードで何とかするっ…
トラックバック:27
コメント:2

続きを読むread more